苫米地英人認定コーチ 谷口元浩

苫米地式コーチングを実生活に落とし込んで得た気付き・発見・変化の体感をシェアします。

ゴールの探し方

 

今日はゴールの探し方の方法を一つご紹介したいと思います。

 

まず自分のバランスホイールを作ってみてください。

 

 

ではさっそく質問です。

 

 

あなたが望むことが全て叶うとすれば、どんなことをやってみたいですか?

 

お金・人脈・能力・時間など全ての条件が必ず揃い、命の危険も全くなく、すべての人が応援し、支援してくれて、必ず成功するなら、どんなことをやってみたいですか?

 

 

 

 

とりあえず大金持ちになりたい、かもしれません。

OKです。

 


その調子でバランスホイールのそれぞれの項目について、叶えたいことを書き出していきましょう。

項目ごとに数にばらつきがあっても構いませんので思いつくかぎり書き出していきましょう。

 

 

 

そうすると、めちゃくちゃぶっ飛んだ望みもあれば、本気で取り組めば実現出来そうな望みもあるかもしれません。

 

 

それらの望みを達成しているあなたはどんな気分で、どんな場所にいるでしょうか。

どんな人たちとどんな話をしているでしょうか。

どんどん妄想をふくらませてみましょう。

 


書きだしたゴールの中で、妄想してもそれほど楽しくなかったものは外してしまいましょう。

 

妄想して『これは最高に楽しい!』と感じたものを大ゴールにして、他の楽しい望みもゴール設定にしてしまいましょう。

 

ここでビビる事はありません。

あなたの可能性は無限ですからゴールはそのままで良いんです。

(ゴールを下げたら、下げた分だけ可能性が閉じてしまいます)

 


そしてふくらませた妄想イメージをアファメーションルールに則って文章に書き出していきましょう。


それを事あるごとに読みこんで、ゴールの臨場感に自分を引き上げていきましょう。

 

 

ゴールを維持してアファメーションを続けていけば、だんだんゴールを達成するための方法を考えて情報を集め始めるように変わってきます。

 

 

それは、自分の能力に対する自己評価(エフィカシー)が上がっている証拠です。

エフィカシーが上がるほど可能性が広がります。

 

 

興味のある方はどうぞ。