苫米地英人認定コーチ 谷口元浩

苫米地式コーチングを実生活に落とし込んで得た気付き・発見・変化の体感をシェアします。

新人社員教育の依頼を受けて


 昨日は身近な経営者の方から新人社員教育の一環として講義をお願いしたいとのオファーを急遽いただきました。私にとって願ってもない機会なので即答し、講義を開くことになった背景を確認。

 

問題に対する講義の骨組みを考えながら現地に向かいました。

 

会議室には経営者ご本人も含めて7名。

 

内容を明かすことはできませんが、鮮明なゴールイメージを持っている方、個人の過去から来る苦悩を持つ方、それぞれの人生背景を持った7名がそれぞれの「きっかけ」を掴んでもらえたと、手応えを感じています。

 

また守秘義務という言葉では空々しいような、コーチが負うべきプライバシー保護の責任感も学ばせていただきました。

 

終了後に経営者の方と話したところ、新人教育へのかなりの有効性を感じていただけたことも分かりました。

 

 

これを機にコーチング活動を本格的にスタートします。


コーチングに興味のある方、気になる方、何かを変えたい方は、フェイスブックメッセンジャーよりご連絡ください。

 

 

まずは4名までパーソナルコーチングをお受けする予定で、現在1名決定しております。

 

私が「コーチ(補)」の間は、コーチングを体験するチャンスです。