苫米地英人認定コーチ 谷口元浩

苫米地式コーチングを実生活に落とし込んで得た気付き・発見・変化の体感をシェアします。

コーチング

強靭な意思は、特に必要ない。

今日は新たなクライアントとの初セッションでした。 約1ヵ月前にお会いして会話し、今日が第一回目なのですがその間にすでに、ご自身のゴールに基づいた様々な変化をご自身で起こされていました。普段の生活の中で、ゴールに向うための様々な問いが自然と立…

もっといける!

この頃、青山龍マスターコーチと定期的に電話をしています。 直接会う場合でも電話でもそうなのですが、話をしているとその際中にスコトーマが外れて新しい可能性が見えてくることもあれば、少ししてから腑に落ちるなど、変化が加速します。 このようなマイ…

現状の外側に向けて自分を変えながら

今日は、セルフコーチングで自分を変えていこうとされている方とのセッションでした。 70分ほどの時間でかなり濃い話し合いになりました。 セッションの中でクライアントのセルフイメージが揺らぎ始めると自然とそれを感じるので、確信を持ってそこに働きか…

コーチとしての節目の日

今日は午後イチから六本木にて、私の初クライアントとの最終コーチングでした。 この方はコーチング開始時に設定したゴールを大きな壁を乗り越えて達成しました。 ゴール設定に基づいてセルフトークを繰り返し、自分を変え続けた結果のゴール達成。 「マイン…

人生を楽しくしたい

こんばんは、谷口です。 フェイスブックメッセンジャーからの質問・相談も増えてきました。 メッセンジャー上のやりとりでは伝わり切らない可能性のある話になってくると、ちゃんとお会いして話すことにしています。 (新宿の開放感のあるホテルラウンジをよ…

続 スコトーマを見つけるために

前回書いたリラックスすることと自分の先入観を捨てることは、自分が意見をもらう側の場合にも役立ちます。 体と意識の力みを抜いた姿勢ができていれば、相手の意見をひと通り聞きやすくなる。 反射的に口を挟んだり反論したくなる衝動も自制しやくなります…

スコトーマを見つけるために

コーチング以外の場面でもスコトーマを見つけることは問題解決に役立ちます。 2月から継続している企業サポートではコーチングと具体的な課題解決の両方を行っていますが、メンバーと問題の話し合いを行う中でも気をつけているのはスコトーマの発見です。 具…

自分の小さな変化もしっかり評価しよう

コーチングクライアントはそれぞれ性格も状況も設定したゴールの違うので、内面の変化が物理的に表れてくるタイミングも異なります。 コーチングを受けている中で「私は本当に変われるんだろうか」と悩むことがあるかもしれません。 焦りの原因を細かく分解…

正しいアファメーションを続けても効果が減少する場合

11のルールに基いて作ったアファメーションを実行していると、最初のうちは行動力が溢れてきたのに段々と効かなくなってきたという場合があります。 行動に伴ってゴールが近づいてきたから効果が薄くなったんだろうか? そもそもゴールが間違ってるんだろう…

「情報はひとりでいられない」から考える情報アンテナの張り方

情報はひとりでいられない、という松岡正剛さんの言葉がある。 情報は別の情報と繋がろうとする性質があるということなんだけど、これについて僕なりの理解が深まったのでこの機を逃さずに書いておこうと思う。 上の言葉に出会ったのは、ISIS編集学校の[守…

嬉しい

クライアントに変化を目の当たりにすると嬉しい。 「イイネ!」100連発くらいの気持ちです。 そんな日の帰り道は私のエフィカシーも自然と上がる。 これはなんでだろう、と考えた。 そうか。 クライアントとコーチのエフィカシーがお互い繋がってるからだ。

期限をどう捉えるか

期限までに間に合うだろうか。 結果が出なかったらどうしよう。 物事の期限に対してこのような不安を感じる気持ちは分からなくはないです。 ですがやはり、不安は自分の可能性に蓋をするものだし、その間ただ生命を消費するし、あまり良いことはないです。 …

個人セッションと1/2成人式

今日は午前中、新宿のルノアールにて新しくコーチングに興味を持たれた方との基礎セッション2.5時間。 ルノアールの小さなテーブルで かなり濃い時間になりました。 はじめてコーチングに興味を持つ方の場合、半信半疑な気持ちももちろんあったりしますが、…

怒ってるパートナーの鎮め方?

ある日、家に帰ってパソコンの前に座っていると私のところに妻がやってきました。 外でかなり嫌なことがあったらしく話を聞いてほしいようなので、手を止めてきくことにしました。 なかなか理不尽な話で、釣られて私も少し苛ついてしまったんですが、私に聞…

管理職向け 企業内コーチング講座実施

2月から実施している企業内コーチングの一環として、本日管理職向けのコーチング基礎講座を実施しました。 【会議室にて】 カメラアングル上映っていませんが、数名の管理職の方々に出席して頂いています。 クライアント企業内で私もメンバーの方々と接する…

ゴールについて

自分のゴールを見つけるのは簡単ではないです。 なのでついつい後回しになってしまいがちな部分でもあります。 しかし思考も行動も、すべてはゴールありき。 今日はゴール設定に苦労していたクライアントの中で変化が起きました。 「ゴールを決めるから大切…

何をやっても身に入らない・・・

本に目を走らせても文章が全く入ってこない。 目の前の仕事を片付けないといけないのに頭がまわらない。 そんなときありますよね。 今日、電車の中で本を開いていたんですがまさにその状況でした。 しかしここまで頭が回転しない事も珍しいと思ったので、す…

ここまでのコーチング活動

年末年始で実施した社員の『意識改革』プロジェクトについて、2週間ほど経過したので、リーダークラスの方にその後の状況を聞いてきました。 「劇的に行動が変わったメンバーがいます。」 この方がおっしゃるには、本人は自分の変化に気づいていないのかも…

経営者の悩み「社員の意識」について その2

1月6日23時、年末年始を挟んでの3日間の『意識改革』プロジェクトが無事に終了しました。 12月26日の初対面時と比べると、メンバーの表情はとても柔らかくなり、コミュニケーション面でも大きな変化が起きました。 とは言え、コミュニケーションスキルを高…

経営者の悩み「社員の意識」について

1月5日から本日の2日間にわたって、年末からの流れで「社員の意識改革」の依頼を受け、対象者の方々との対話を実施しております。 関連記事:新人社員教育の依頼を受けて 「仕事に対してもっと高い責任感を持って欲しい」などの悩みは多くの経営者が抱える問…

2015年のコーチ活動開始!

今日は台東区某所にてコーチングクライアントとなるお二人に、今後の土台となる知識と脳の機能について、ワークを通して体感してもらいました。 一人はすでに現状を超えた大きな目標を持っており、一人はまさにこれまでの自己イメージを打ち破る真っ最中にい…

新人社員教育の依頼を受けて

昨日は身近な経営者の方から新人社員教育の一環として講義をお願いしたいとのオファーを急遽いただきました。私にとって願ってもない機会なので即答し、講義を開くことになった背景を確認。 問題に対する講義の骨組みを考えながら現地に向かいました。 会議…

パーソナルコーチングを受けて思う

今日は青山コーチによる2回目のパーソナルコーチングでした。 自分の課題を明確にして、かつ脱力してその場に向います。40分間のコーチとの会話の中に、様々なヒントがあり自分の課題に当てはまっていきます。 そうすると、知らず知らずに自分が力んでいたこ…

アファメーションとセルフイメージ

11月後半 新規事業調査を一通り終え可能性報告と案を添えて提出。方向性を承認されたので案を具体化する段階になり、次の資料提出まで6営業日の時間を与えられる。 頭の中には具体的イメージがあったので半日で提出。 日頃のアファメーションによってセルフ…

アファメーション その2

「1日3時間は読書や勉強の時間に当てる」というアファメーションを書いて続けていた。 しかし、会社勤めをしていると体力的に3時間持たない日はそのうちやってくる。 一度そんな日が来ると、翌日から「3時間」という誓約はwant toからhave toへと無意識側の…

アファメーションってなに?

11月某日 妻の悩みを聞いていろいろ喋っていると、「アファメーションって私知らないんだけど何それ?」と聞かれた。 私「え?『立ち読みしなさい』にも書いてあったとおもうけどな。」妻「無かったよそんなの。」私「え、まじ?じゃあこっちに書いてあると…

スコトーマが外れたから見つけられた?

10月21日 博士自身のアカウントやbotをフォローして数日後、苫米地英人認定コーチ青山龍さんのアカウントを発見。 リンクを辿ってブログにたどり着くと「苫米地式コーチング認定講座」の募集記事があった。 内容を見てみるとなかなかの金額。貯金が結構飛ぶ……

ホメオスタシスのしわざ?

10月17日 PHP東京本部に生苫米地博士を見に行く。 質問タイムに空観、仮観、中観について質問する。 自分が本の内容を一部読み間違えていたことに気付く。 しかしその直後に、苫米地博士のトーク中に一度はっきり認識できていたことを思い出した。 認識でき…

ゴールを決めると行動が変わる。

9月某日 また子供の教育について数時間夫婦で話し合うことがあり、話し合いを終えた後に妻にも「立ち読みしなさい」を薦める。 本の中で分からないことがあると俺に聞いてくれるので、自分の解釈を話してみたり、こっちの本も今役立ちそうだよ、とかいろいろ…

ひと通り本を読んだら、ゴール設定。

9月中頃 改めて本棚を見てみると苫米地博士の本がかなり増えている。 以下購入順 本当に頭がよくなる「速読脳」の作り方 クロックサイクルの速め方 コンフォートゾーンの作り方 あなたは常識に洗脳されている 君は1万円札を破れるか? 苫米地思考ノート術 …